2011年04月28日

縁側廊下に畳。

こんにちは。小松畳表が大好きな島内たたみ三代目、島内智唱ですface01

『おーっ!』 

『これは!』


っと思える新築住宅に畳を入れさせて頂きました。



何が良いかって?




最近の住宅では珍しい、幅の広い正面玄関。


和室隣の縁側廊下に畳。


わずか4帖間の空間ですが、縁側廊下に畳があると”ワンランク上のさらに落ち着いた空間”を感じさせてくれます。







中庭を眺め、お茶と和菓子。



休日をゆったりと過ごす。



そんな想像をさせてくれるお家でしたface02


九谷焼、欄間、無垢材など本物を使った大工さんならではの見所満載の家です。

29日、一日だけですがお客様のご好意により公開するそうです。

場所  浜佐美本町公民館近く
会社名 奥村工務店 様(匠工舎)


   秋友信隆     ガラス
   浅蔵一華    器
   中村かふく   遊書
   流木クラフトnigo 木工雑貨
   宮岸呉服店     和雑貨 
   フクマメヤ     お菓子 

などの展示会も同時にするそうです。

是非、ご家族で出かけられてみてはface02


ルートがわからない方はコチラ
     ☟
 090−1636−0133 奥村









..................................................................................................................................................................................................................................


ホームページ http://tatami-ya.net/




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ
にほんブログ村



Posted by 島内たたみ三代目 at 10:19│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
縁側廊下に畳。
    コメント(0)